スポンサーリンク

一問一答

問1

共有結合によってできた結晶を【1】、イオン結合によってできた結晶を【2】、金属結合によってできた結晶を【3】、分子間力によってできた結晶を【4】という。
問2

共有結合イオン結合金属結合分子間力による結合は全て同じ強さではない。原子がもつ電子を使って直接つながっている【1】は最も強い結合で、陽イオンと陰イオンの間の引力(クーロン力)によって形成される【2】は、二番目に強い結合。【3】は、飛び回ってる自由電子による結合であまり強くはない。【4】は基本的にかなり弱いが、その中でも【5】はダントツで弱い。
【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】共有結合【2】イオン結合【3】金属結合【4】分子間力【5】ファンデルワールス力

化学結合の強さについて詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。

問3

【1】とは固体が液体に変わるときの温度である。固体を液体に変えるには、結合を切ってバラバラにしなければならない。結合は温度が高くなった時に切れる。ということはつまり、結合が強くて切りづらいほど融点は【2】くなると考えることができる。従って、融点の高さの順は結合の強さの順と同じ並びになる。
【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】融点【2】高

化学結合の強さについて詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。

問4

共有結合結晶 イオン結晶 金属結晶 分子結晶
結晶をつくっているもの 【1】 【2】・【3】 【4】(【5】+【6】) 【7】
結合 【8】 【9】 【10】 【11】(【12】・【13】)
電気伝導性 【14】 【15】 【16】 【17】
融点 かなり高い 高い 高い 【18】
硬さ かなり硬い 【19】 展性・延性あり 【20】
【問4】解答/解説:タップで表示
解答:以下参照
共有結合結晶 イオン結晶 金属結晶 分子結晶
結晶をつくっているもの 原子 陽イオン・陰イオン 金属原子(陽イオン+自由電子) 分子
結合 共有結合 イオン結合 金属結合 分子間力(ファンデルワールス力・水素結合)
電気伝導性 なし※1 なし※2 あり なし
融点 かなり高い 高い 高い 低い
硬さ かなり硬い 硬い 展性・延性あり※3 柔らかい
※1例外として黒鉛(グラファイト)があげられる。
※2例外として「液体」があげられる。液体にすると電気を通せるようになる。
※3展性や延性については小学校・中学校で習ってきているだろう。
展性は、圧力などによって、破壊されることなく薄く箔状に広がる性質(例:金箔)
延性は、引っ張られると細く長くのびる性質(例:銅線)

化学結合について詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER