スポンサーリンク

一問一答

問1

2種類以上の物質が混じり合ったものを【1】、混ざり物のない単一の物質を【2】という。
【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】混合物【2】純物質

純物質と混合物について詳しくは単体・化合物・純物質・混合物の違いと具体例まとめ!を確認しよう。

問2

純物質のうち、1種類の元素からなるものを【1】、2種類以上の元素からなるものを【2】という。
【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】単体【2】化合物

純物質は単体と化合物に分けることができ、単体(例:水素H2)は一種類の元素から、化合物(例:水H2O)は2種類以上の元素からなる。
単体と化合物について詳しくは単体・化合物・純物質・混合物の違いと具体例まとめ!を確認しよう。

問3

次の物質のうち、混合物を2つ答えなさい。

(1)酸素
(2)水
(3)牛乳
(4)海水
(5)二酸化炭素

【問3】解答/解説:タップで表示
解答:(3)(4)

代表的な混合物として、空気、海水、石油、牛乳、ハンダ、花崗岩、青銅などを押さえておこう。
また、混合物は単一の化学式で表すことができないことを利用して消去法で考えてもOK。(酸素はO2、水はH2、二酸化炭素はCO2という化学式で表すことができる)
単体と化合物について詳しくは単体・化合物・純物質・混合物の違いと具体例まとめ!を確認しよう。

問4

混合物である空気は、78%が【1】、20%が【2】、1%が【3】で構成される。
【問4】解答/解説:タップで表示
解答:【1】窒素(N2)【2】酸素(O2)【3】アルゴン(Ar)

空気の組成について詳しくは空気(乾燥空気)の組成を確認しよう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER