スポンサーリンク

一問一答

問1

分子量が約1万以上の化合物を【1】という。デンプンやタンパク質などの天然に存在する【1】を【2】、合成樹脂や合成繊維など石油から合成される【1】を【3】という。
【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】高分子化合物【2】天然高分子化合物【3】合成高分子化合物
問2

高分子化合物は多くの低分子が繋がることによってできているが、高分子化合物の構成成分となっている低分子を【1】、【1】が繋がることによってできた高分子化合物を【2】という。また、【1】が繰り返し結合している数を【3】という。
【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】単量体(モノマー)【2】重合体(ポリマー)【3】重合度
問3

単量体が結合し重合体を作ることを【1】という。【1】のうち、付加反応によって重合体が作られることを【2】、小さな分子(水など)が外れることによって重合体が作られることを【3】という。
【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】重合【2】付加重合【3】縮合重合
問4

高分子化合物は均一の構造を持たないため、特定の【1】をもたず、ある温度で突然柔らかくなったりする。また、重合度などにより分子量は変化するため【2】分子量で表される。
【問4】解答/解説:タップで表示
解答:【1】融点【2】平均

平均分子量について詳しくは「見かけの分子量(平均分子量)」を確認しよう。

問5

高分子化合物は水への溶解度が【1】く、溶けた場合は【2】を形成する。
【問5】解答/解説:タップで表示
解答:【1】低【2】(分子)コロイド


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER