スポンサーリンク

一問一答

問1

3〜11族の元素を【1】といい、全て【2】元素である。
【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】遷移元素【2】金属

遷移元素について詳しくは「遷移元素に共通する性質まとめ」を確認しよう。

問2

銀の単体は数ある金属元素の中で【1】が最大である。
【問2】解答/解説:タップで表示
問3

銀イオンAg+に少量の塩基を加えると【1】の褐色沈殿が生成する。また、【1】に過剰のNH3aqを反応させると錯イオンである【2】が生成する。
【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】酸化銀Ag2O【2】[Ag(NH3)2+

銀について詳しくは「遷移元素「銀・金・白金・クロム・マンガン」の単体・化合物の性質や製法などを一挙公開!」を確認しよう。

問4

硝酸銀AgNO3水溶液は光で分解するため【1】に入れて保存する。
【問4】解答/解説:タップで表示
問5

金・白金の単体はイオン化傾向が非常に【1】く化学的に安定である。従って、【2】(濃HNO3:濃HCl=1:3)でしか溶かすことができない。
【問5】解答/解説:タップで表示
解答:【1】小さ【2】王水

金について詳しくは「遷移元素「銀・金・白金・クロム・マンガン」の単体・化合物の性質や製法などを一挙公開!」を確認しよう。

問6

白金は【1】法の第一段階で用いられる。
【問6】解答/解説:タップで表示
問7

クロムの単体は【1】を作りやすく濃硝酸で溶かすことができない。
【問7】解答/解説:タップで表示
問8

【1】は鉄FeとクロムCrとニッケルNiの合金であり、非常にさびにくくキッチンなどに利用されている。
【問8】解答/解説:タップで表示
問9

K2CrO4は【1】色の結晶で、水溶液の色(=K2CrO4が電離して発生したCrO4の色)は【2】色である。対してK2Cr2O7は【3】色の結晶で、水溶液の色(=K2Cr2O7が電離して発生したCr2O72-の色)は【4】色である。
【問9】解答/解説:タップで表示
解答:【1】黄【2】黄【3】赤橙【4】赤橙

クロムについて詳しくは「遷移元素「銀・金・白金・クロム・マンガン」の単体・化合物の性質や製法などを一挙公開!」を確認しよう。

問10

K2Cr2O7は強力な【1】として働く。

Cr2O72- + 14H+ + 6e → 2Cr3+ + 7H2O

Cr2O72-は【2】色であるのに対し、この時生成するCr3+の色は【3】である。

【問10】解答/解説:タップで表示
解答:【1】酸化剤【2】赤橙【3】緑

クロムについて詳しくは「遷移元素「銀・金・白金・クロム・マンガン」の単体・化合物の性質や製法などを一挙公開!」を確認しよう。

問11

過マンガン酸カリウムKMnO4の水溶液は【1】色で、強力な【2】として働く。また、酸性下では淡桃色(薄ピンク色)の【2】になるのに対して、中性・塩基性下では黒色の【3】が生成する。
【問11】解答/解説:タップで表示
解答:【1】赤紫【2】Mn2+【3】MnO2

マンガンについて詳しくは「遷移元素「銀・金・白金・クロム・マンガン」の単体・化合物の性質や製法などを一挙公開!」を確認しよう。

問12

酸化マンガンは【1】として過酸化水素H2O2や塩素酸カリウムKClO3の分解を促進し、O2を発生させる。
【問12】解答/解説:タップで表示


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER