スポンサーリンク

一問一答

問1

陽イオンであるナトリウムイオンNa+と陰イオンである塩化物イオンClは【1】によって結合する。このような【1】による陽イオンと陰イオンの結合を【2】という。
【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】クーロン力(静電引力)【2】イオン結合

イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問2

イオン結合は陽イオンと陰イオンの結合である。従って必然的に、陽イオンになりやすい(陽性が強い)【1】元素と陰イオンになりやすい(陰性が強い)【2】元素の結合ということになる。
【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】金属【2】非金属

イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問3

イオン結合は【1】による結合のため、共有結合とは異なって大量に結合することができる。従って、イオン結合でできた結晶(=【2】)は陽イオンと陰イオンの数の比を表す【3】で表される。
【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】クーロン力(静電引力)【2】イオン結晶【3】組成式

イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問4

イオン結合によって作られた物質は、陽イオンと陰イオンの数を最も簡単な整数比で表した【1】で表される。例えば、塩化ナトリウムはNa+とClが1:1で結合しているため【2】、塩化銅はCa2+とClが1:2で結合しているため【3】と表される。
【問4】解答/解説:タップで表示
解答:【1】組成式【2】NaCl【3】CaCl2

イオン結合や組成式について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問5

イオン結合は陽イオンと陰イオンが【1】によって結びついたものである。陽イオンと陰イオンがイオン結合により規則正しく配列してできた固体を【2】という。
【問5】解答/解説:タップで表示
解答:【1】クーロン力(静電引力)【2】イオン結晶

イオン結合や組成式について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問6

イオン結晶は、イオン間の結合力が比較的強いので、融点が【1】いものが多い。また、結晶の状態では基本的に電気を通さないが、【2】すると電気を通すようになる。
【問6】解答/解説:タップで表示
解答:【1】高【2】融解(溶解)

イオン結晶の硬さ、融点等について詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。
イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問7

陽イオンと陰イオンが多数結合してできた結晶を【1】という。【1】は融点が【2】く、【3】いが強く叩くと簡単に割れてしまう。
【問7】解答/解説:タップで表示
解答:【1】イオン結晶【2】高【3】硬

イオン結晶の硬さ、融点等について詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。
イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問8

イオン結晶は電気伝導性が【1】が、融解(溶解)してできた液体には電気伝導性が【2】。これは、結晶を水に溶かしてできた水溶液中では結晶が陽イオンと陰イオンに分かれるためである。ちなみに、物質が水に溶けてイオンに分かれる現象を【3】といい、このような物質を【4】という。
【問8】解答/解説:タップで表示
解答:【1】ない【2】ある【3】電離【4】電解質

イオン結晶の硬さ、融点等について詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。
イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。

問9

イオン結晶は結晶全体として、電気的に【1】である。
【問9】解答/解説:タップで表示
解答:【1】中性

イオン結晶の硬さ、融点等について詳しくは「化学結合まとめ!結合の種類と強さ、結晶の融点・電気伝導性など」を確認しよう。
イオン結合について詳しくは「イオン結合とは?定義から特徴、強さ、共有結合との違いまで例を挙げて解説!」を確認しよう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER