スポンサーリンク

一問一答

問1

炭素の同素体のうち、C原子により形成された6角形の層が分子間力で結合したものを【1】という。【1】は【2】色で【3】を通し【4】光沢がある。
【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】黒鉛【2】黒【3】電気【4】金属

黒鉛について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問2

C原子が四面体の頂点方向に共有結合したものを【1】という。【1】は【2】色で【3】は通さない。
【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】ダイヤモンド【2】無【3】電気

ダイヤモンドについて詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問3

C原子がサッカーボール型に結合したものを【1】という。分子式で表すと【2】となり【3】に利用されている。
【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】フラーレン【2】C60(C70,C80もある)【3】ナノテクノロジー

フラーレンについて詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問4

ギ酸HCOOHに濃硫酸H2SO4を加えて加熱すると【1】が発生する。
【問4】解答/解説:タップで表示
解答:【1】一酸化炭素(CO)

一酸化炭素の実験室的製法である。

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問5

炭素Cに水蒸気H2Oを反応させると【1】が発生する。
【問5】解答/解説:タップで表示
解答:【1】一酸化炭素(CO)

一酸化炭素の工業的製法である。

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問6

一酸化炭素COは【1】で有害な気体である。また一酸化炭素は水に溶けにくい【2】性気体で、【3】性をもつ。
【問6】解答/解説:タップで表示
解答:【1】無色無臭【2】中性【3】還元

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問7

炭酸カルシウムCaCO3に塩酸HClを加えると【1】が発生する。
【問7】解答/解説:タップで表示
解答:【1】二酸化炭素(CO2

二酸化炭素(CO2)の実験室的製法である。

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問8

炭酸カルシウムCaCO3を加熱すると【1】が発生する。
【問8】解答/解説:タップで表示
解答:【1】二酸化炭素(CO2

二酸化炭素(CO2)の工業的製法である。

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。

問9

二酸化炭素(CO2)は【1】の気体であり、毒性はない。また、水に少し溶けて【2】性を示す。さらに、【3】を白濁させるという性質をもつ。白濁の原因はCO2と水が反応してできる【4】であり、過剰のCO2を吹き込むと再び溶解する。
【問9】解答/解説:タップで表示
解答:【1】無色無臭【2】弱酸【3】石灰水(Ca(OH)2水溶液)【4】CaCO3

炭素の化合物について詳しくは「炭素Cの単体・化合物の性質・製法」を確認しよう。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

 

MAIN


SNS


OTHER