一問一答

問1

【】に当てはまる用語を答えよ。

電子が収容される場所を【1】といい、電子が【1】に入るときの“入り方”を【2】という。

【問1】解答/解説:タップで表示
解答:【1】電子殻【2】電子配置

電子配置について詳しくは「【図解】電子配置とは?例題で電子を並べる順番やルール、覚え方を解説!」を確認しよう。

問2

【】に当てはまる用語を答えよ。

電子殻は内側から順に【1】殻、【2】殻、【3】殻、【4】殻という名前がついている。
それぞれに収容できる電子の数は順に【5】個、【6】個、【7】個、【8】個であり、一般式で表すと【9】個となる。

【問2】解答/解説:タップで表示
解答:【1】K【2】L【3】M【4】N【5】2【6】8【7】18【8】32【9】2n2

一般式のnには、K殻なら1、L殻なら2…が入る。
電子配置について詳しくは「【図解】電子配置とは?例題で電子を並べる順番やルール、覚え方を解説!」を確認しよう。

問3

【】に当てはまる用語を答えよ。

最も外側の電子殻(最外殻と呼ばれる)に入っている電子は、原子同士が結合するときに重要な役割を果たしており【1】と呼ばれる。
電子殻が最大収容電子数まで埋まっているとき、その電子殻は【2】と呼ばれ、最外殻が【2】になったとき原子は非常に安定する。

【問3】解答/解説:タップで表示
解答:【1】価電子【2】閉殻

電子配置について詳しくは「【図解】電子配置とは?例題で電子を並べる順番やルール、覚え方を解説!」を確認しよう。
また、価電子について詳しくは「最外殻電子と価電子〜それぞれの定義から2つの違いまで〜」を確認しよう。

問4

【】に当てはまる用語を答えよ。

最外殻が閉殻の原子や最外殻にある電子(最外殻電子)が8個の原子は【1】と呼ばれ、非常に安定した電子配置をもつ。

【問4】解答/解説:タップで表示
解答:【1】希ガス

ヘリウムやアルゴンなどの希ガスの電子配置は非常に安定している。

※希ガスの電子配置について詳しくは「希ガスの電子配置が安定な理由」を参照
※電子配置について詳しくは「【図解】電子配置とは?例題で電子を並べる順番やルール、覚え方を解説!」を参照
※最外殻電子について詳しくは「最外殻電子と価電子〜それぞれの定義から2つの違いまで〜」を参照

関連:計算ドリル、作りました。

化学のグルメオリジナル計算問題集「理論化学ドリルシリーズ」を作成しました!

モル計算や濃度計算、反応速度計算など入試頻出の計算問題を一通りマスターできるシリーズとなっています。詳細は【公式】理論化学ドリルシリーズにて!


著者プロフィール

・化学のグルメ運営代表
・高校化学講師
・薬剤師
・デザイナー/イラストレーター

数百名の個別指導経験あり(過去生徒合格実績:東京大・京都大・東工大・東北大・筑波大・千葉大・早稲田大・慶應義塾大・東京理科大・上智大・明治大など)
2014年よりwebメディア『化学のグルメ』を運営
公式オンラインストアで販売中の理論化学ドリルシリーズ・有機化学ドリル等を執筆

著者紹介詳細