はじめに

物質は、たくさんの原子やイオンが結合することによって作られている。
ここでは、その「結合の種類」について学んでいこう。


スポンサーリンク

結合の種類

共有結合/イオン結合/金属結合
Point!

原子間の結合は、共有結合、イオン結合、金属結合の3種類だ。
これらの結合について、以下のポイントを必ず押さえておいてほしい。

共有結合 非金属+非金属
イオン結合 金属+非金属
金属結合 金属+金属
Point!

共有結合は非金属と非金属をつなぐ結合、イオン結合は非金属と金属をつなぐ結合、金属結合は金属と金属をつなぐ結合なんだ。
金属元素、非金属元素がなんのことか忘れてしまった人は周期表とは?語呂合わせを使った覚え方から族や周期の見方まで!のところをみてね。

では、これら3つの結合について詳しく見ていこう。
個別にまとめたので、自分の見たい結合をチェックしてね。

関連:計算ドリル、作りました。

化学のグルメオリジナル計算問題集「理論化学ドリルシリーズ」を作成しました!

モル計算や濃度計算、反応速度計算など入試頻出の計算問題を一通りマスターできるシリーズとなっています。詳細は【公式】理論化学ドリルシリーズにて!


スポンサーリンク