はじめに

塩素酸の構造式は少し複雑で、戸惑ってしまう人が多い。
そこで今回は、塩素酸の構造式と使われている結合について説明していこうと思う。


スポンサーリンク

塩素酸は配位結合

塩素酸の構造式を次のように勘違いしている人が非常に多い。

しかし、実際は二重結合ではなく「配位結合」が使われている。

Oの電気陰性度は3.5、Clの電気陰性度は3.0。これは比較的大きな差である。

電気陰性度は「電子を自分の方に引き寄せる力」なので、OがClの非共有電子対を自分の方に引き寄せることによって共有結合もどき(=配位結合)が形成される。


スポンサーリンク

関連:無機化学の勉強法と参考書。

無機化学はきちんとした勉強法と参考書で勉強していけば、誰しも成果を出すことができる分野。化学のグルメでは、無機化学を学ぶ上でオススメの勉強法や参考書、問題集を多く紹介している。是非自分の勉強の方針を決める参考にしてほしい。

  • 【大学受験】無機化学のオススメ勉強法・参考書・問題集を一挙紹介!
  • 『福間の無機化学の講義』暗記から解放!日本最高レベルの無機参考書の使い方をレビュー。
  • 『橋爪のゼロから劇的!にわかる 無機・有機化学の授業』初学者にオススメの参考書の使い方をレビュー。
  • 『岡野の化学が初歩からしっかり身につく』超絶人気参考書の使い方をレビュー。
  • 『宇宙一わかりやすい高校化学(無機化学)』イラスト豊富な無機参考書の使い方をレビュー。
  • 化学のグルメ「【Youtube】ショートアニメーション講義」

  • スポンサーリンク

    関連:まとめプリント、作りました。

    化学のグルメオリジナルテキスト「無機化学攻略セット(まとめプリント・ドリル)」の販売を開始しました!

    入試頻出事項を網羅したまとめプリントとそれを定着させるためのドリルを使って、苦手な人の多い無機の暗記を攻略できる構成になっています。詳細は【公式】無機化学攻略セット(まとめノート・ドリル)にて!


    スポンサーリンク